rosso e nero戸川流

117クーペを媒介としたお交わりを軸に全方位にむけたダイバーシテイブログです。

「食あれば楽あり」小泉武夫

日経新聞の夕刊に毎木曜日連載されているコラム小泉武夫氏(東京農業大学教授)の「食あれば楽あり」を楽しみしておられる方も多いだろう。ご自身の流儀で簡単に且つ大胆に料理?したことを書いてあるものだ。しかも食す作法まで書いてある。私がこのコラムを意識してみるようになったのは「そうめん+ツナ缶」のコラムを見てからだ。

作り方
1.そうめんを湯掻く
2.だしをつくる。
3.ツナ缶をカパッと開けそのままオイル(スープ)ごとだしの中に入れる。
4.食らう。

この夏、これにはまってしまった。2、3人前はぺロッといけるのよね。

はごろものシーチキンがこのコラムを見てCF撮ったのではないかともいわれている逸話が残っている。(ネタ元未確認)

9月27日(「食あれば楽あり」マグロ漬け丼、とろろを加え俺流に)分を再現してみよう。

作り方
1.赤身のマグロを通常の刺身の厚さに切る。
2.その上からひたひたに浸かるようにして15分ほど漬け込んでおく。
3.長芋を擂りおろしておく。(今回は手持ちの粉末山芋を使用)
4.炊きたての飯を丼に7分目ぐらい盛る。
5.マグロを飯が見えなくなるまで敷き並べる。
6.その上からパラパラと海苔を揉んで散らす。
7.おろしたとろろをマグロや海苔が隠れるほどかける。
8.その上に練りワサビをチョン遠く。
9.マグロを漬けていた醤油をたらして出来上がり。

食べ方
1.箸で大雑把にざくり、ざくりと掻きまわして食べる。

まぐろ

見た目は悪いが美味しいよ。

本日はランチタイムに伏見に戻れなかった。
だから本日のレアリスタはなし

名古屋市美術館 (POP ART & CO ベラルド・コレクション)

名古屋市美術館でおこなわれているべラルド・コレクション流行するポップ・アートに行って来た。名古屋市美術館はあの黒川紀章氏の作品である。nagoya art


チラシより抜粋
1950年代イギリスで生み出されたポップ・アートはアメリカで大きく発展し1960年代は世界を席巻した。(中略)ポップ・アートの「ポップ」とはもともと大衆を意味する言葉です。
pop



ってアンディ・ウォホールはひどくセレブ好きだったのになあ。

全国を巡回しているので皆さんご覧になった方もおいででしょう。
展示物の中で若い男女が愛の営みをしようとしているところを型取りして作ったと思われるものがあります。よくシリコンで手とか足とか体の末端を模ったものは想像がつきますが、人体の全部、そして寄り添っている二人となるとどうやったのかなと感心します。近くからしげしげ見ましたが良くできていましたわ。

本日のレアリスタのランチ
0929200501
秋刀魚の香草オーブン焼き黒オリーブとアンチョビのソース
sanma
現物はホントきれいだった。うまく表現できてない。
  

愛知博イタリア館トスカーナ州特産工芸品

これは愛地球博イタリア館トスカーナ州特産工芸品の数々である。
tosuca

トスカーナ州といえば私が毎日取材でおとづれている「レアリスタ」には「トスカーナ」というコースがある。近いうちに試してみよう。

本日のレアリスタパスタランチのドルチェは?
092802

FIAT 500 (チョコチンク)

これは愛地球博イタリア館の出品物である「FIAT 500チョコレートコーティング」。 50001

50002

万博終了したらチンクチェント博物館へ収蔵されるという。ここは以前ビジネスでお世話になったことがあります。

と言ってたら搬出シーンがもうアップされてるのでご覧ください。(開いて9月28日投稿を参照のこと)
食品用保冷車で運んだんですって。


本日のレアリスタ

0927200501

戸川、イサム・ノグチ展へ行く

かねてよりイサム・ノグチには関心があったが今年ほど深く彼のことを考えたことはない。友人のブログで連続で取り上げられていたこと。次に母と広島をおとづれたこと。そして彼の生い立ちが彼にどんな影響を与えたかテレビの番組で観たことである。私、戸川は東京現代美術館でおこなわれている「イサム・ノグチ展」に行くことにした。

isamu

戸川、同人展をのぞく。

年に1回行われる絵画工芸陶芸写真などの製作発表会だ。昨年、友人に誘われていって、いろいろな方と楽しいお交わりができ毎年心待ちにしている。今年もお知り合いが増えてうれしい。
gyaruson

戸川、愛地球博に行く

名古屋で万博が行われることは頭の片隅にはあったが、特に私の前を通り過ぎることはなかった。第一の理由は1970年の大阪万博が私にとっての唯一無比な万博だったからである。
夏休み頃までは、「万博多分行かない」と思っていたが、ある時期に知り合いの知り合いの方のブログを拝見してとても愛地球博に行きたくなった。正確に言うと、そのブログの管理人の方にコースを見立てていただきそのとおりまわることである。
アドバイスその一、高蔵寺行きの普通に乗ること。
アドバイスその二、会場へはリニモ等に乗らず東ゲート目指して歩くべし。
アドバイスその三、目当てのイタリア館に行く前にグローバルハウスの整理券を入手しておくこと。オレンジ館が好ましい。
あとはゆっくり楽しむことだ。

アドバイスを守って行動した私はそれなりにするりと入場することができ、つつがなくいった。ただオレンジ券が欲しかったのだがブルー券だったので再度並び直した。このブルー券も全然役に立たなかったわけではない。マンモス・ラボで「やはり、動く歩道は前列のほうが見やすい」との学習ができた。

アドバイスを受けた方にはなんとお礼を申し上げてよいのやらだ。

またその方のブログによく登場するのが愛知県が出展した出し物だ。
「地球タイヘン大講演会」というアトラクションは江古野博士が5000年前の人類が氷の中から発掘されたアイスマンを通じて音と映像を駆使して地球環境の危機だけでなく人類の明るい未来を語るのだ。
愛地球博の中で一番こころに残ったアトラクションだった。
ekono

戸川、スピードショップFIX、プロショップドラゴン、VINTAGEへ行く

今日は友人とそのご家族の車を借り出してのドライブだ。クーペのりが二人そろってもクーペが1台もないというしまらない話だ。
まずは小牧のスピードショップFIX。ここは毎年「スチールバンパー」限定のイベントを行っている。今年は10月の2日だ。前日は富士スピードウェイだがせっかく社長に誘われたので行くことにしよう。ここは何でもやっちゃうのが強みで、量産丸目初のエアコン化をにらんでいる私が頼りにしているのがここのショップである。過去に後付けエアコンを4台施行したことがあるという。うーん、頼もしい。

へぼいナビゲーターに文句ひとつ言わず友人は次の目的地である大垣はプロショップドラゴンをめざす。
ここの社長はユニークでお話し好き、いつの号だったかレトロに掲載されていたゴールドのHMの同時点火を施したのがこの社長だ。S-20が店にゴロッと置いてある。いつの日か社長のノウハウによるクーペ用ショックアブソーバーや同時点火でお世話になるのかな。

最後は、三重は桑名の焼き蛤、ではなくてVINTAGE。トヨタ2000GTやハコスカ・ケンメリGTRを複数台在庫していることで有名なお店。
見せていただくことを告げると坊やがコンシェルジュよろしくぴったり着いてくる。「やっぱりキャブは最高ですよね。」という坊やに「いすゞの車は何がありますか?」と聞くと「いすゞの乗用車ってどんなのがありましたっけ。」
だって。

角目の白が1台とフロントグリルがハンドメイドのピンクというかパープルのクーペが1台ありました。

めし「ばか盛」 名古屋/栄

bakamori


あれは2年半ほど前だ。中途採用の面接をホテルで催す際に飯を食っておこうということで名前に惹かれて入ったのがめし「ばか盛」だ。
店内はカウンターが中心で大皿料理とごはん、汁物を組み合わせて注文するのだ。アラカルトも札が店の中に一杯張ってある。庶民派を認じるめし「ばか盛」だが、定食がない一膳飯屋では結構いい値段になってしまうのだ。
で、「この屋号はどっから来たんですか?」と聞くと「特にいわれは無いのよ」だって。
このネーミングで暖簾をくぐる客は多いはずなのに・・・。
このネーミングで勝負した亡くなった先代の勝ち。
お勧め度???

今日東京から仕事仲間が私の最近の変化に心配して訪ねてくれた。彼らと飲む酒は楽しい。
スワン名古屋ビルB1の「世界の山ちゃん」で手羽先を、コモングランド、NOBBYSTYLEでチョコット飲んで、最後は八田「PINKY」でカラオケ。久しぶりにほろ酔いだ。


本日の「レアリスタ」メインランチ
0922200501

東京モーターショー

本日も「東京モーターショー」風景
0921200502

写真上「1966年秋の東京モーターショウに出品され、おおいに注目をあつめたいすゞ117スポーツ」下左「1967年秋の東京モーターショウに出品された1600フローリアン」下右「1966年春のジュネーブモーターショウに出品された117スポーツのプロトタイプ」いずれも原文まま。

本日の「レアリスタ」ランチ
09212005

本日の117ネタ+今週のR子ちゃん+東京モーターショー

cleaning01
名古屋市内でのスナップ。見たままです。説明は要りません。見えにくい方クリックしてください。画像大きくなります。

さて、週末連絡無かったR子ちゃんから本日メールがきました。

ryouko0916


おひさしぶりです(^-^)v昨日まで栃木へ出張してました!久しぶりに清々しい空気ヽ(^^ )丁度中秋の名月でマンマルな月を見てきました!先週はまたまたビックサイトで東京ガスさんのお仕事してましたー。衣裳は毎回替わるのですが基本、青×白で今回は珍しくヘソ出しました(笑)…戸川さんはいかがお過しですか?お酒控えてますかー?

はいはい、9月の8日から一滴も飲んでません。これだと飲酒は2回/月ペース。うれしいやらさみしいやら・・。今年東京モーターショーデビューのR子ちゃんのために37年前の東京モーターショーのいすゞブースを掲出しよう。3台のクーペのうち白のクーペにフォーカス。   1968motorshow

今日もランチ時に伏見にいなくて「レアリスタ」おあずけ。

中屋のあんドーナツ (名古屋/今池)

名古屋は今池の中屋のあんドーナツである。nakaya

今池という地名をご存知であろうか?エメロンシャンプーのご当地ソングのハニー・ナイツ「振り向かないで」に出て来る今池である。作曲は小林亜星でCMは1970年から7年間流れたという。このCMは2002年に郷ひろみによってアップデートされていたのをご存知の方もいるだろう。
かつては今池は飯田街道に近い池で馬が休み、水を飲んだことで「馬池」と呼ばれていたらしい。今池は神戸で言えば新開地の町並みのイメージが近いと思う。
あんドーナツに戻ろう。1個だけ買い、店を出て歩きながら食べた。油くさくなく、餡はしゃしゃり出ないまでも存在感がありパン?の部分ももっちりしている。これはさめてもさぞかしうまいだろう。歩きながら食べ終わった私は1ブロック歩いて戻ってもう一個買ってしまった。税込み105円
お勧め度★★★

東京モーターショーにアレが展示?

乗用車と商業車が隔年開催となった東京モーターショー。今年は10月22日から11月6日の開催だ。すでにR子ちゃんがドゥカティジャパンのブースのお手伝いをすることを伝えておりますがもうひとつビッグサプライズがあります。秘密守れる人だけRead More してください。

A CAPELLA ( THE SINGERS UNLIMITED )

今日は「戸川が最も初期に買ったCDシリーズ」第二弾だ。シンガーズ・アンリミテッドの「アカペラ」。これも「ナイスドリーム」の主人の影響だから購入したのは1983年頃だろう。たしか3200円だったはず。「アカペラ」というのも知ったのもこのアルバムだし、ヴォーチェが最もすばらしい楽器だと思ったのもこのアルバムだ。

acapela

1. 青春の光と影
2. ロンドン・バイ・ナイト
3. ヒア・ゼア・アンド・エヴリホエア
4. ララバイ
5. ミッシェル
6. フール・オン・ザ・ヒル
7. エミリー
8. シンス・ユー・アスクト
9. もう望めない
10. トライ・トゥ・リメンバー

ユニバーサル ミュージック UCCU-5125 1995円


本日の俺の昼飯「ひじきパスタ」の作り方
ひじきパスタ

パスタ茹で器に容器の一人前の線まで水を入れる。塩を一つまみ入れる。
パスタを約100グラム入れ、設定茹で時間+5分マイクロウエーブする。
茹で上がったら茹で器の蓋を利用し湯切りをする。フライパンにオリーブオイル少々、おろしにんにく適量。冷蔵庫にある母親からもらったひじきを炊いたものを麺とあえる。

PA90、PA95新品パーツ175点大放出

buhin

家に帰ったらクーペのパーツの放出情報がきていた。昔の私なら見ないで買ったかもしれない。新品パーツ175点ほど、今後こんな対価でこんなにまとまった量のお宝は出てこないかもしれない。この情報の件で動きが出てきた。
というか変化のアクセルペダルを自分で踏んだ。

本日のレアリスタのメニュー板を取ったが本体メモリーにゆとりが無く取り込めなかった。タリアータの下は玉ねぎと赤○○○○○ 
 

AZTEC(ジュジャーロ御大の直筆サインを手に入れる方法)

aztec

昨年の今頃、岐阜で行われた「コルモラーニモーターフェスティバル」に仕事で行った。そこではじめて対面したのがジュジャーロデザインの「AZTEC」だ。ダブルキャノピーで両シートともにステアリングホイールがついている。(右側はダミーだが)
詳細については当ブログの顧問からご教示いただいたものの中からいくつか抜粋してお伝えしましょう。


まずAZTECの基本コンセプトですが、ジュジャーロはカロッツェリア ベルトーネ在籍中から2つの独立したオープンコクピットを持つスパイダーというア
イデアを持っていました。
そしてその構想をイタルデザイン創立20周年記念のプロトタイプカーとして具現化したのがAZTECです。
AZTECでは2つのコクピットという概念を際立たせる為、デザインは徹底的にシン
メトリーに拘っています。
なお、運転席側と助手席側は専用のインターコムで連絡を取り合う事になっていました。
エンジンはAudiの5気筒DOHCターボをミッドシップに搭載し、イタルデザインが開発した専用のフルタイム4WDシステムを駆動します。

全長 : 4,270mm
全幅 : 1,970mm
全高 : 1,175mm
ホイールベース : 2600mm
前トレッド : 1670mm
後トレッド : 1660mm

エンジン
Audi 5気筒DOHC TURBO
排気量 : 2,226cc
出力 : 200HP/6200rpm
ボア ストローク : 81 x 86.4

ミッション : 5速M/T
タイヤサイズ : 225/55-16

AZTECは元々リサーチプロトタイプとして開発された車ですが、コンパクトという会社が製造権と販売権を獲得し、50台だけ製造される事になりました。
但しコンパクトはサビオという会社に生産委託しており、実際にAZTECを生産したのはサビオです。
但しサビオという会社は当時は救急車の特装をやっていたので、内装の革張りが満足に出来る職人が中々居らず、内装の皮革の皺がうまくつけられずに苦労しています。
その事もあってか、50台の生産予定の所、実際に製造されたのは30数台でした。
(15台ではありません。また海外には25台生産のデータもある様です)
なお、工場には御大が直々に現れて、仕上げに関する指示を直接出していました。

ちなみに、あまり知られていないかも知れませんが、AZTECには生産車全車に御大直筆のサインが書き込まれています。

以上、いつも勉強になります、顧問。  

明治神宮聖徳記念絵画館

turukan

今日始めて気がついたのだが上のK型93式6輪乗用車のバックと下の「女性によるヒルマンエコノミーラン」のバックの建物は同じではないか!
これは正式名称「明治神宮聖徳記念絵画館」、通称
記念絵画館、これが近所のガキにかかると「ツル館」もしくは「ツルカン」。
どうしてかと尋ねると「親父のはげ頭のようだからだ」とのこと。納得。
私が名古屋に転勤したときに近くの名古屋市科学館を見て「あ、ツル館だ!」と声上げたものだ。とにかくいすゞ自動車と明治神宮にゆかりがあるか確認しておきます。
 
 本日のレアリスタメインランチ

0915200502


安達祐美 (ディズニー・シー)

今日社用で車を運転しててラジオを聴いてて思わず声を出してしまった。
女優の安達祐美結婚。うーん。お相手はスピードワゴンの・・・。
えーっ!!女の人は解からない。

安達祐美さんとはちょうど四年前にすれ違ってる。
場所はデイズニーシーのオープン前のプレミアムパーティだ。
東京時代にお付き合いしてたAちゃんのパパが局の人だったので
そのチケットが回ってきたのだ。ということでディズニーシーはマスコミとタレントのオンパレードだった。3年間東京で見た芸能人の数より一日で見た芸能人の数のほうが多いのだ。タレントもみんなアトラクションにきちんと(普通に)並んでるし笑える。
祐美さんはママとママのだんなさんと弟とマネージャーの5人で来てた。周りにもこどもがいないディズニーは最高!ということであの日以来ランドもシーも行く気になれない。ディズニー・シーのことはまた今度書きます。
ds

今日は外出していた為「レアリスタ」のランチはお預け。残念。一日の中の楽しみがひとつ減った。
  

「月下独酌」 Bar 錦3丁目 その2

「月下独酌」その2。
gekkadoor

昨日12日(月)も取材にうかがったのだが定休日だった。
さて「月下独酌」に友人やガールフレンドと訪れたらさりげなく
お手洗いに行くことをサジェストしよう。
友人やガールフレンドは戻ってきたときにそこがどうだったかあなたに教えてくれるだろう。  gekkawc

本日の「レアリスタ」
0913realista

モンロー「センサマチック」リア

神奈川のパーキーで117クーペ適合として売ってるモンロー「センサマチック」。0912200504
写真はリア「5818ST」とある。
ゴムの棒のようである。


本日の「レアリスタ」
0912200501
  

パワー測定

昨日マフラーを修理したあとパワー測定をしてもらった。pawer

0911200501
  power check2

マフラーを溶接修理した

8月11日にマフラーが落ちていたことの記事を書いたが、本日マフラーを溶接修理した。

1.ジャッキアップしウマをかませる。
2.第一サイレンサーと第二サイレンサーの間にあるマフラー差込部分の金具のボルトを緩める。
3.今回はフィニッシャーの支持部と第三サイレンサーのブラケットがとれているのでマフラー後部はこれで切り離された。
4.このままだと車体と干渉して抜けないのでリアのリーフサスペンションの上にジャッキを入れてスペース稼ぐ。このとき左リアショックもはずした。
5.これでリアアクスルに干渉せず抜けた。
6.今回ちぎれたフィニッシャーの支持部溶接ではなく、以前より広島の友人からいただいた純正新品の第三サイレンサーを使うのだ。(友人は117オーナーズクラブSUSマフラーの第三サイレンサーと交換している為におこぼれにあずかったものである。)
7.旧マフラー第三サイレンサー前をディスクサンダーでカットオフ。
8.新サイレンサーと旧マフラーの溶接部分を表面と接合部分を整える。
9.溶接部分を補強するために使う旧マフラーフィニッシャーを5cmほどサンダーで切断。縦に切れ目を入れる。強度を増す為穴を2箇所対角線にあける。
10.旧マフラーと新サイレンサーとをアルゴン溶接4点留め(してもらった)。
12.車体に仮セッテイングしフィットすることを確認。
13.点付けした部分を線付け溶接(してもらった)。(その後溶接部分をサンダーで平滑化)
14.もれが無い様、目視でチェックしたあと補強パイプをアルゴン溶接(してもらった)。
15.先ほど明けた穴にも溶接。これで強度アップ。
16.溶接部をサンダーで整えたあとクーペに装着。
17.フィニッシャー支持部と差し込み部分の2箇所で固定。
18.リアショック取り付け、リアリーフの上のジャッキ撤去、ジャッキダウン。
19.明後日からだが痛くなる。

協力:オートハウスミヤマ、レンタルガレージJOY


(Before)
マフラ


(After)
after2005
   

Born To Boogie (マーク・ボラン)

今日はマーク・ボランの「Born To Boogie」(1974年)を名古屋シネマテークに観に行った。アップルフィルムとしてリンゴスターが製作したもの。エルトン・ジョンとリンゴとマークのセッションは面白かった。エルトンが細くて若くて毛があって笑える。
mark
1200円也。ゲリロ~ン。
HONDAエディックスのCFに使われてますね。

今日はランチの時間に伏見に戻って来れなかったため「本日のレアリスタ」はお休みです。
  

コモングランドビル3F・1F・B1F

今日は東京からボスが来たので夕方、伏見の「あどりぶ亭」で食事してコモングランドビル3F「フラッジル」で一杯。0908200502

1F「コモングランド」で1杯。
0908200504

B1F「NOBBYSTYLE」で一杯。
0908200505
写真左のグラスには闘魚、小さくて見えないかな。
久しぶりに「はしご」いや、「階段」をした。
今の名古屋の宿泊事情でよくホテル取れましたね、ボス。
本日の「レアリスタのランチ」
0908200501

パトリック・オハーン「太古の夢」

今日は私がもっとも最初に買ったCDを紹介させていただく。
それはパトリック・オハーンの「太古の夢」。1曲目「At First Light」誰でも知っている曲ね。
そもそも私が再生音楽に関心を持ったのは神戸バーテンダー協会理事だったM氏の影響が大きい。店の名前は「チーチ&チョンの気分は最高」から取ったNICE DREAMSだ。
nd
icecreamにNをつけcを消してDとし複数形にしたものだ。
西新宿の安田火災のフリーマーケットで求めたがデュプリ物だった。廃盤

ジャンルは、うーん、サウンドバーね。
三宮の繁華街と北野・山本通の異人館の中間の地域、ハンター坂にあった「松花園ビル」ワンフロアワンテナントのいわゆるペンシルビルの4階である。
スナックバーの居抜きで、ボックス席は取っ払って大きなソファが一脚。その後ろは映画スカーフェイスのパームツリーサンセットの壁紙。
通常ボトルが置いてある棚はすべて音響装置だ。きっと名だたる名機だったろうがその時は露も知らずだ。カウンターの中はすべてLPでしめられており、
カウンターの右側に2~30枚ほどあったCDというものの中にこのパトリック・オハーンの「太古の夢」があった。開店日には「恋の季節」のボーカルが来ていて「なんか唄ってください」といったら、「今日は客なんだけど」と言いながら「追憶」を歌ってくれた。
パトリックオハーン
今でも好きだ「太古の夢」。だがフランクザッパやミッシング・パーソンズのパトリックオハーンと知ったのはずっと後のことである。国内廃盤

本日レアリスタ
  0907200504

ゴーヤ 2nd

本日もゴーヤでお付き合いいただきます。
一人住まいでゴーヤ(大)を買ったらどうなるかを実践しているのです。
でもね、この5月まで好き嫌いだらけひどい食生活だった私が自分でゴーヤを買うなんて、自分の心の変化に少々の戸惑いを覚えております。
というわけでI上流塩もみ+かつお節+醤油かけで1/4いただいたが、夜は、カレーにゴーヤ1/4をみじん切りにして煮込んだ。
次の日ゴーヤ1/4を牛乳とバナナとをミキサーにかけてジュースで飲んだ。最後の1/4はというとエバラの浅漬けのもと(かつおだし)でつけてみた。家に帰ってパスタを電子レンジでゆでる(最近電子レンジでしかゆでない、それくらい優れものだ、このパスタゆで器は)、冷蔵庫にあったたまねぎ1/2、ピーマン2ケ、(4缶298円の)ツナ缶を一缶スープごと丸ごとつかう。
まずオリーブオイル適量、乾燥にんにくスライス、たまねぎ、ピーマン、ツナをいためる。ゆであがったパスタをゆで汁を少し入れながらフライパンへ。塩を一つまみいれ、粗挽き胡椒とで味を調える。
そこにゴーヤの浅漬けのトッピングだ。0905200501.jpg
ピーマンじゃなくてパプリカならもっと色目はぐっと良くなったはず。自分で言うのもなんだが、食べたらうまかった。
昼はレアリスタでパスタランチ、夜は家でパスタ。米食ってないなあ、最近。

さて、本日の「レアリスタ」のランチは
0906200502

本日のドルチェもいいぞー。
 

別冊ホリデーオート1979年4月号表紙村地弘美

別冊ホリデーオート中古車大特集4月号「117クーペ百科」。P48~P61までなんと13ページをさいた立体的な特集。表紙は村地弘美だ。引退して堀越の同級生の棋士小林覚九段と結婚したそうだ。
murati
彼女もいのしし年生まれだ。

さて「セリカ、スカG、Zと並ぶ人気者の四天王の一角をなしている」という書き出し。中古車の概況、米村太刀夫氏の執筆によるジュネーブショーでのデビューからスターシリーズの登場までを時系列に沿って解説。次のコーナーは「117クーペ総合研究」エンジン・シャシなどについて書かれてある。「ディープスカートのブロックに気筒あたり4つのバルブを持つエンジンが試作された。」とかまた、「エンジンをコルネロ社へ送って出力を165PSをしぼりだした。」とかが書かれてある。「メカニズム・ハンドリング」の項では「4速MTに電気式OTをトランスミッションとぺラシャの間に取り付けてテストした。」とか「ポール・フレールがアンダーを弱くしたほうがいいといったのは納得できるが日本人は強アンダーと剛性の低いステアに慣れているのでこれ以上の弱アンダーは無理だろう。」とか書かれてある。
僕が13ページもらったらクーペをどう表現するだろう?
  hyakka0904


本日のレアリスタ「パスタランチ」
0905200502
ツナとポテトでぼそぼそするかなと思ったがオイルソースがからまって良い感じ。ウエイトコントロールしてなかったら盛を多くしてもらいたいところだ。 

ゴーヤ

この年ほどゴーヤを意識したことが無い。実家に帰ったときのこと、毎朝の食事前に飲む生ジュースにゴーヤが入っていたのだ。
つぎにクーペ乗りのI上さんにお会いしたことだ。I上さんはご自宅でゴーヤを栽培されている。
そのI上さんはご自身のホームページにゴーヤの調理法を書かれれている。
スーパーでも100円を切る値段まで落ちてきて値ごろ感が出てきた。今後も当面この価格帯で販売されるであろう。

ここでI上さんの調理法を再現してみよう。

1.まず縦に切る。
2.薄くスライスする。(4ミリ程度)
3.5秒ほど湯通しをする。
4.すばやくあげて氷水でしめる。
5.あげたら塩を振り、ふきんかキッチンペーパーで水気を絞る。
6.かつお節をかけ醤油をかけていただく。

湯通しし、氷でしめたことや鰹節の風味で苦味がマイルドになって結構いける。
いちどお試しあれ。ごーや調理


さてR子ちゃんの現場からメールがきたよ。
おつかれさまー(o^_^o)昨日でアミューズメント終わりましたー!声優や歌手を迎え盛大にグランドフィナーレをしました!
aruze2005
前列左から3番目

戸川号その4(ワイヤーホール装着・HMシート換装)

マンションの駐車場は既に空きは無く、歩いて3分ほどの駐車場を借りた。
雨ざらしは忍びなく、ほどなくして福岡SKYTIMEGONさんにお願いしてボデイカバーを作っていただいた。良くできており、風でパタパタすることによって裏地のネルで埃を取ってくれるという?利点もあった。このカバーは今でも使っている。
さて手元にきたクーペを仕上げていこう。目指す方向性はズバリ「コンフォート」だ。
まずはシートから。53年式XCのシートに前後とも換装されていたのを昭和43年から47年まで少量つくられていた通称ハンドメイドタイプ(略称HM)のものに替える。戸川流的にはクーペのホイールは英国ダンロップのワイヤースポークホイールできまりだ。以前乗っていたクーペは13インチだったがタイヤの選択肢が増えることと見た目で14インチにした。タイヤについては量販店をを何店舗も何店舗も、しかも同じ店も複数回回った。決めかねた。私は普段はさっぱりしているほうだが迷った、優柔不断だ。最終的には値段にまけてカタログ落ち寸前のBSのGRID2にした。サイズはなんと185/55/14(とほほ)。またまた小径の方向に振ってしまった。ホイールはいい忘れたがフェアレディのSRに装着していたものをネットを通じて譲っていただいた。まだまだ落とし噺は続く。タイヤを持ち込みのホイールに装着依頼する。待合室でタバコを吸って待っていた。(当時はまだ喫煙していたのだ。)そうしているところに店員がやってきた。「さすが、PROSHOP。仕事が早いわ。」とおもむろにタバコを消し立ち上がった私に店員はこう言った。「(お客さんが持ち込んだややこしいホイールに)タイヤを装着しましたがエアもれするんですよ。」と。
「あー、そしたらチューブ入れてください。(アルミからワイヤースポークホイールに替えてバネ下が重たくなってんのにチューブなんてまた乗り心地と操縦安定性、耐久性に大きくマイナスだなあ)」と瞬時に頭を切り替えている私にさらに追い討ちだ。「タイヤチューブ置いてないんですよね。」と店員。「おいおい、大手メーカー系のプロショップなのに14インチのチューブ無いのかよー。」と心で思いながら入庫を待って来週装着することとする。
(一週間が過ぎて)
チューブを挿入、タイヤとホイールがドッキング。作業を見守っていた私待っただけあってちょっとした感激を覚えた。
クーペがジャッキアップされいよいよホイール装着か、やったね。
しかし
もともとついていたのは日産用のナット、ピッチが違う。しかも普遍的な形状では無いタイプ(レンチが使えない、六角レンチでまわすのだ。)なので在庫もなし。もちろん英国ダンロップも絶版なので在庫なし。

適合するナットを見つけるのに3週間かかった。最終的にスパルコレーシングのものを使用した。最初にタイヤを購入してから装着完了するまで4週間。
「クーペ道」の道遠し。ふー。

ハンドメイド用の前後シートとコンソールボックスは愛知県同好の士に譲っていただいた。こうしてすこしずつ自分好みのクーペになってきた。
(proseguire)
togawa031

R子ちゃんからのメッセージ

昨晩、R子ちゃんからメッセージが届いてた。

おつかれです☆
こんばんわR子です(^-^)v 本日幕張メッセのアミューズメントマシンショー初日を無事終えました。私はあるゲームキャラクターの巫女さんの衣裳なんです(>_<)ステージでのダンスタイムもありとっても楽しかったです!ただダンスのセンスがイマイチなのか昨日のリハーサルでは先生から個別指導を受け、一晩必死で練習しました(笑)いろんな最新ゲームからプリクラまで無料でやり放題!コンパニオンも色とりどりでとても楽しい展示会です(o^_^o)明日もがんばるぞp(^-^)q


管理人>R子ちゃんがんばってね。p(^-^)q
outemati0902
これは在りし日の管理人とR子ちゃん

さて、皆さん
今年の東京モーターショー、D*CA*IジャパンからR子にオファー入りました。これはR子本人も希望するところです。お・め・で・と・うR子ちゃん。
見に行くからねー。

本日の「レアリスタ」
0902200501

HOME | NEXT »

FC2Ad