rosso e nero戸川流

117クーペを媒介としたお交わりを軸に全方位にむけたダイバーシテイブログです。

2006-11
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロテル・ド・寸座   浜名湖

浜名湖ツーリングの最終地
          sunzaDSCN0393.jpg
sunzaDSCN0400.jpgsunzaDSCN0399.jpg



 「ロテル・ド・寸座」 hamamatulunch2DSCN0398.jpg
 

» READ MORE ...

スポンサーサイト

大人の学生食堂?「キッチン岡田」 

サラリーマンに人気の「キッチン岡田」。雨降りのせいなのか12時10分前で奇跡的に入れた。
okadayaP1020417.jpg

okadayaP1020415.jpg

しつこく富士山 東名のぼり

しつこく行きます。
fuji2P1000007.jpg
fuji2P1000009.jpg
fuji2P1000010.jpg

本日のお買い物

仕事終わってクリーニング取りに行ってそのまま埼玉へ夜のお買い物。
<2ndP1000101.jpg
リーバイ501後染め赤パン、
     2ndP1000102.jpg
スラップショットの黒ベスト、 
   2ndP1000099.jpg
ポールスミスのブルーレベルR.new boldの綿ハーフコート、

2ndP1000098.jpg
JUNmenの茶ジャケット      
2ndP1000096.jpg
T-SPORT 
2nd2P1000102.jpg
バナナリパブリックのハーフコート。
   


さて、いくらだったでしょうか?
  

四国よりトラキチ来たる。

四国よりクーペ仲間が来るということでそそくさと立川「鳥良」へ。20061124002728.jpg

トラキチ二名、ドラキチ1名が先に陣取っていた。なんとか乾杯に間に合ったよー。CIMG4469_1.jpg

CIMG4465_1[1].jpg

CIMG4480_1.jpg

CIMG4477_1.jpg

阪急梅田駅コンコースただいま工事中

10月の終わり大阪に立ち寄り、梅田のコンコースがどうなったか見に行きたくなった。昨年、工事に入る寸前のコンコース。この記事を見て初書き込みをしてくれたtomyさんとは今でも親しくさせていただいている。

吉野家 牛丼弁当 11月最終日

ふと思い立って牛丼弁当。     yosinoyaP1020436.jpg

富士山

先週は浜名湖へ行った帰り富士山を撮ってみた。20061123005755.jpg
20061123012528.jpg
kokubogoubwP1000003.jpg

kokubogou11P1000001.jpg
20061123012753.jpg

いしだあゆみと117クーペ

寅さんシリーズにクーペが出ているという。確認してみた。あっ!出てた。が撮りそこねた。またチャレンジします。20060923215930.jpg

ayumiP1020301.jpg

友達値段、親戚価格

ほのぼのしましたので思わずパチリ。 

登美の丘ワイナリー

軽井沢の続きです。急遽、清里BBQから登美の丘ワイナリーに行く先をかえたわれわれ一行はワインディング(ワイナリーと掛詞になってまんねん)ロードをかなりのアベレージスピードでドライブを楽しむことになった。そこでも野趣あふれる屋外BBQが楽しめるというふれこみである。楽しみ。 


で、当日の参加者のブログ 

 スナフキンさんtomyさんさすらい野郎さんメディチさんfuuraibouさん

八幡のちゃんぽん 

またまた八幡のちゃんぽん。昼間も混雑してます。yahataP1020338.jpg

かしわうどん 東筑軒 黒崎駅

黒崎駅で博多行きの電車待ち。
toutikukenP1020419.jpg

日比谷松本楼グリル 日比谷公園

足を伸ばして日比谷公園松本楼でランチ。
matumotorouP1020426.jpg
   
                matumotorouP1020425.jpg

 テラスで食事しようとするとかなりの順番待ちだが、店内だと比較的すんなり入れちゃう。

いすず化粧品店(荒川区東尾久)

町内にあった化粧品店の名前が「いすず化粧品店」と気づいたのは最近のことである。
isuzuDSCN0231.jpg

そば 葵  西新橋

酒が楽しめる立ち食いそばや「葵」280ennP1020450.jpg
 

消防博物館 新宿区四谷

またまたISUZU消防ネタ。isuzuSH530034.jpg

isuzuSH530035.jpg

isuzuSH530033.jpg

isuzuSH530031.jpg

isuzuSH530029.jpg

isuzuSH530028.jpg

酔族館 鳥取市末広温泉町

11月の連休、クーペ仲間のいなばにあんさんのなじみのお店に行って来た。
酔族館がそのお店。suizokuP1020447.jpg



suizokuP1020448.jpg

suizokuP1020454.jpg

カツサンド 羽田空港

羽田空港での恒例のカツサンド探し。今日はこれ。
katusandoP1020443.jpg

文銭堂 新橋

客先への土産によくつかう文銭堂本舗
   
  monsendouP1020451.jpg

日産ブルーバードSSS

私が小学校4年生ごろ知り合いの外人が国に帰るのでもらってくれないかといってうちに置いていったブルSSS。型式は411だったから41年か42年式だったろう。
411DVC00071.jpg


二、三年乗ったころ、車好きの青年が車磨かせてくれと毎週のように洗車に来ていた。半年くらいたった頃、うちのブルSSSはその青年にもらわれていった。

このブルで三宮の国際日活に田坂具隆監督映画「土と兵隊」、「五人の斥候兵」を観にいった帰りシフトブーツの破れ目から路面がのぞけたのを思い出した。

ニューカマー 

すわ、SUVニューカマーと思いきや、torakuta1.jpg

幻の清里BBQ

オーベルジュロングを後にし、一路清里へ、お昼のBBQが楽しみだ。
途中、砂布巾、いやスナフキンさんのスパイダーと乗り換える。ワインデイングロードも楽しい。フィックスドヘッドのV6は乗せてもらったことはあるがツインスパークは初めてだ。剛性感はあるし、ブレーキのフィーリングもいい。アクセルペダルに応じて吹けパワーも付いてくるエンジン。ハンドルの切り角に鋭く付いてくる回頭性のよさ。魅惑的な排気音。いいわあ。
  arufaP1020435.jpg
スナフキンさんのスパイダー
   
kiyosatoP1020436.jpg
清里付近にて
        
sasuraiP1020429.jpg
さすらい野郎さん。


sunahukin2P1020430.jpg
スナフキンさん。

  というわけで?清里BBQから行き先はワイナリーへ変更。全員ドライバーなのに?

港屋 西新橋

皆さんはもう洗礼を受けたであろうか、港屋の。
minatoyaP1020389.jpg


 奇抜な外観のたてもの。昼食時になると長蛇の列。

minatoyaP1020390.jpg



昼食の時間が少しずれた私は港屋の敷居をまたぐことにした。

またぐといっても店内に入るには七、八人の先客が並んでいるし店内に入ってもお金先払ってから麺つけ場まで10人は並んでいる。
  ようやく麺つけ場近くなってくると麺の盛り付けショーを楽しむことができる。つゆに「ラー油を少なく」「ラー油抜き」とか常連と思しき客は注文をつけているが初体験の私は身を任せた。

ようやく盆に丼がのった。盆をもちながらそろそろと空いてるスペースに人をよけながら進む。世界でもっとも動線が悪い蕎麦屋だろう。

  店の雰囲気、そばとの戦いを筆致するのは私の能力を超えたので先達の記事と画像を借りよう。自分の器の足らざるを知るありがたい修行の場といえるここは。では感じてほしい港屋ワールド。

鶏肉いため定食  白金台

得意先の帰りにふらりと寄ったお店。
siroganeP1020443.jpg

さつま揚げ定食 福家 虎ノ門

いつもの福家。今日はさば塩じゃないよ。
hukuyaP1020321.jpg

らーめん珍遊  芦屋市

この店の不思議、行列のできない店、珍遊。私が愛してやまない日本で一番好きなラーメン屋。夜、家で飯食った後、閉店間際に駆け込んでしょうゆこってり麺固めメンマ抜き大盛りを食うのだ。背油超ちゃッちゃ系だからデブの道まっしぐらです。tinnyuuP1020439.jpg

ホワイトカレー ハウス食品

ホワイトカレー初めて食べた。howaitoP1020433.jpg

今、姫路駅で足止め食らっております。宝殿-曽根間での人身事故です。車両に損傷はあるのですがひかれた本人は私はひかれてないと言いながら保護されていったらしい。ようわからんわ。20061103212704.jpg

「植田調」   植田正治

 「植田正治」 私はこの名前を意識しだしてからまだ5年である。今思えば作品はなんどか観た事があったが彼の作品であったとは知らなかった。

あれは5年前のことだった。母親から連れてって欲しいところがあるといわれていやがる息子がいるであろうか、いや、いません。

「植田正治写真美術館」に行きたいんだと。で、行ってみた。

えー、作品を一言で言うと・・・、こんな表現の仕方もあるのね、って感じですか、演出写真。興味深い。

実はブログのタイトル決めるのに「戸川式」か「戸川調」、はたまた「戸川流」にしようかと3日間考えてたのは実話である。

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。