FC2ブログ

rosso e nero戸川流

117クーペを媒介としたお交わりを軸に全方位にむけたダイバーシテイブログです。

2007-08
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

この夏、実家に行って驚いたのが庭の花壇が取っ払われて、ベタ基礎が打たれていた。
ttCIMG0220.jpg


屋根付車庫もなくなってる。しまった!ボデイカバー忘れてきた。内装が心配だなあ、紫外線の影響。 ttCIMG0223.jpg

ttCIMG0224.jpg
裏庭は健在。池には二年前にホームセンターで買った金魚とめだかは元気に泳いでいた。
ttCIMG0225.jpg

ttCIMG0226.jpg
晩はおうちで焼肉。友人がいいお肉を神戸からもってきてくれた。
ttCIMG0231.jpg
さよなら、また今度。お達者で!
われわれは 
神戸を目指す。

いちご フラッペ 戸畑製氷冷蔵謹製

戸畑名物数々あれど数あれどこの袋入りカキ氷ははずせないだろう。
今日も五袋入りパックを買ってしまった。
icCIMG0363.jpg
 写真は単品売り袋

DIEHARD

映画ダイハードができる前、DIEHARDといえば私にとってこちらだった。五歳ころからシアーズロバックのカタログのランジェリーのページを見て興奮するませたガキだったなあ。
で、映画ダイハード4.0は周囲でも賛否両論。観てきましたよ、歩いて五分のシネコンへ、  dhCIMG0368.jpg
1000円で。良かったわア。



あっ!おしい!

fire works 

毎年恒例の花火。県立博物館の芝生から寝転がって見る。

娘とデート cafe AQUA 西宮

1年2ヶ月ぶりに娘と会う。いろいろ聴きたいことや話したいことがあるがもともと親子、これからも親子。あれこれ話さなくてもここちいい時間だった。

クーペで1300キロ その1

久しぶりのロングな休暇。長距離の移動もクーペとならいとわない。
北九州を地道で出発。小倉付近。20070816014320.jpg
 

gia  家の隣

家の隣のGIA。看板はない。20070815212827.jpg

20070815212847.jpg
女性オーナーが一人で運営、しっかりとしたカクテルを提供する。
20070815212859.jpg
BBもいます。

神戸三宮

三宮の子だった私は意味もなく三宮を徘徊する子供だった。戦後のドサクサ感残ってる40年代(1940年じゃないよ昭和だよ)の神戸の町並み、特に盛り場が好きだった。
小学校は歩き、中学校は往きはバスで帰りは徒歩。高校からは阪急電車での通学だった。阪急三宮駅から北側のサンセット通り、生田新道から山手幹線までのゾーンはハイカラと猥雑が程よくミックスされた子供の目から見ても心地よくある意味神戸の大人たちに羨望を抱きつつこの街で育てられた。ので今の私がある。先日あるサイトで阪急三宮北側の画像に触れ、狂喜したものだ。なつかしー

ラーメン「清龍」 戸畑区中本町商店街

戸畑に来て早三ヶ月。ラーメンは初めてだ。中本町通り商店街ほぼ北詰の「清龍」。seiryuCIMG0112.jpg

seiryuCIMG0113.jpg

RENOVA

先週、あのRENOVA(4色)が届いたよ。
アニアのエコバッグほどではないけれど、6月発売即完売の品。うれしく拝見しました。普段使い(そうじゃないトイレットペーパーはあるのかは別として)にはしにくいのでオブジェ?としております。フレグランスもなかなかのもの?

コカコーラ

gopさんとこでコカコーラねたで盛り上がってたので・・・。

ワンスアポンナタイム 八幡東区

この前の日曜日、二日連続のワンスアポンナタイムのランチに挑戦。oneCIMG0123.jpg
あー、この路はいつか来たみいちい~。おいおい、昨日だよ!昨日!
oneCIMG0134.jpg
店前に路上駐車。エントランスポーチの円柱もコロニアルスタイルの影響が見て取れる。
oneCIMG0135.jpg
店名は人面レリーフ横に小さく書いてあるだけ。SELF SERVICEのほうが目立つね。oneaCIMG0128.jpg
全体にマッチした調度品。
oneCIMG0125.jpg
うちドアの意匠もいい感じだ。oneCIMG0124.jpg
壁にはヴィンテージブリティッシュMCがピンナップされている。
前回、うまく撮れなかったので新調した○ASIOのデジカメでメニューで撮ってきたよ。

あいあい 戸畑区

家の近所のこころが安らぐところ。aiaiCIMG0082.jpg

aiaiP1000088.jpg
大地喜和子似の美人ママさんはアメリカンバイクのりだ。靴脱いでくつろげる。カラオケはないがJAZZYなBGMがいい。

荒川時代

arakawaP1000061.jpg
都電に起こされていたのはついこの前のことなのにずいぶん昔に感じられる。

クーペ色が希薄になってきましたのでバランスをとります。
asDSCN0331.jpg

戸川号不調解消の道程

ステンレスマフラーとHMエキパイに変更してから、ステアリングを左に当てたり、加速するとリア足回りから摺動音(擦過音)がして長い間(4ヶ月間)私を悩ませていた。乗っても楽しくないし、東京からの移動中も旅を楽しむことはできなかった。マフラー交換してくれた工場では、マフラーとエキパイの位置関係で、メンバーに干渉しているのではないかという見立てで2回ほどばらしたり、タイヤを組み替えたりして調整してくれたが原因はボデイとマフラー間のクリアランス不足と診断。リアばねを元に戻し車高を上げること、あんましよくないがマフラーを下げて(すでに最低地上高10センチ未満だが)ボデイとマフラー間にスペースを設けることの二点が処方された。私はスピードの高まりに伴って音のする間隔が短くなるので回転物に何かがあたっているのではと思っていたが・・・)
気休めにメンバーに耐熱絆創膏を張ってくれた。
memberP1000014.jpg



九州に来てマフラーを1ノッチ下げたが音はなる。ステアリングが中央でも、いつでも音が鳴り、本当に気が滅入った。走行中の私には左リアから聞こえてくるようだったので足回りOHの際、新品に交換したサイドブレーキワイヤーが遊んでぺラシャに干渉しているかとサイドブレーキワイヤーに耐熱クッションつき絆創膏をぐるぐる巻きに張った。ここが原因であれば音質は角がとれ丸くなるはず。だが結果は相も変わらずだった。続く

northninestates

http://northninestates.web.fc2.com/
REEちゃんから「いいから聴いてみて」と言われて聴いたらよかった。

皆さんも聴いてみてください。ユニット名が私にぴったし。

ダイニング Once upon a time 八幡東区

こんなに驚いたのは港屋以来である。である。近くの郵便局に立ち寄った際に特異な外観に気を惹かれてはいたが・・・。     oneP1000167.jpg
    
瀟洒な洋館造り
oneP1000163.jpg

oneP1000164.jpg

おしいな。

毎朝、見かける。

カツライス(カレーソースかけ) はと屋 GINZA9

東京を離れる1週間くらい前GINZA9「はと屋」で食事。
hatoyaP1000048.jpg

新垣勉氏のこと

新垣勉氏、近年評価されだしたテノール歌手である。彼との出会いは今から36年前になるだろうか、沖縄に行くのにパスポートがいらなくなった頃である。神戸から二等寝台車(ベッドが縦に3段あるやつね)に乗って西鹿児島まで。そこから日本郵船のクイーンコーラル号で那覇港に向かったのだ。当時の超アイドル、今の篠山紀信の嫁さんである南沙織が船のコマソンを唄ってた。「クインコーラル走ーれ」と。
   これが証拠の画像  

1087202697-1256-1.jpg

                      ね。
那覇港から移動し今帰仁のキャンプ施設で彼と会った。私が中坊の二年生だった。彼の生い立ちはそのとき知ったが、気さくな明るさでとっつきやすく「このナカミチのドラゴンはすばらしいよ。安いテープでもいい音がするんだ。」といってナカミチのドラゴンを見せてくれたことを思い出す。当時昭和47、48年ではハイエンド機だけにどうして無職の彼が所有?できたのかこんどあったときに聞いておこう。私がナカミチにシンパシーを感ずるのはこれが原点であったことは間違いない。

その後、彼は神戸の東灘在住のイタリア人テノールの巨匠に師事、その折に私の家に泊まってた。  また、しばらくして私のいとことクラスメートだったこともあり二人で泊まりに来たときは六甲山にのぼり「新垣さんジェットコースターに乗ったことないでしょう?」と勝手に決め込みドライブウエイをハイペースでタイヤのスキール音を立てながら車を振り回したものだった。彼は終始だまっていた。こんど会ったら謝らないとなア。「ナンバーワンよりオンリーワン」というフレイズは彼がもっとも早く使ってた。

HOME |