rosso e nero戸川流

117クーペを媒介としたお交わりを軸に全方位にむけたダイバーシテイブログです。

2007-12
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

「まんなおし食堂」ライフ

「マンナンライフ」じゃないよ。戸畑駅北側ロータリー左のご存知「まんなおし食堂」。
manP1000487.jpg
manP1000485.jpg
朝和定食400円。さば塩焼き、ハムエッグ、のり、味噌汁、ご飯、香の物。

「まんなおし食堂」について地元サブカルチャー誌「雲の上」が詳しく体系的に解説している。
manP1000460.jpg

「雲の上」に取材された頁。manP1000463.jpg
manCIMG0744.jpg
manCIMG0745.jpg

カレーうどん420円。
manCIMG0748.jpg
manP1000474.jpg

日替わり定食(てんぷら)P1000502.jpg
P1000501.jpg
P1000506.jpg

とんかつ定食P1000507.jpg

「まんなおし食堂の年末年始の休みは12月29日から1月6日となっております。

豚まん 平和会館

所要を終え、小倉をぶらつく。見上げると豚まんの看板があった。ひとつ買い求めてみる。
heiwaP1000433.jpg
s                       何にしようか。ベーシックに歌まんにしよう。heiwa2P1000434.jpg
    誇らしげに描かれてある「中華ちまきと豚まん」の文字   heiwa4P1000435.jpg
heiwa5P1000436.jpg
袋から出してパチリ。大振りな豚まん。heiwa5P1000437.jpg
ガブリ!うわあ、食べたことないわ、こんな豚まん。おもしろい食感だ。

リア周り修復 斬ったはった編

ria2CIMG0614.jpg
  リアリフレクターとバンパーをはずした。(右)
      ria3CIMG0615.jpg
同じく(左)     トランク内側から(左) 
          ria4CIMG0616.jpg
ria5CIMG0617.jpg
バンパーリセスの跡を埋める鉄板のかたどり。ダンボールである。これを見ちゃうと自分でやりたくなりますわなあ、>うんちくさん。
               ria6CIMG0618.jpg
ria7CIMG0619.jpg
左リア下部腐り切除ria9CIMG0621.jpg
右リア下部腐り切除ria8CIMG0620.jpg
riaCIMG0623.jpg
   

えだや食堂ライフ

休みの日は1日2回「えだや食堂」で食事を取っていた。eda1P1000456.jpg
さば塩焼き定食
eda1P1000467.jpg


eda3P1000438.jpg


eda3P1000441.jpg
野菜炒め定食

eda3P1000472.jpg
かつカレー

eda4P1000439.jpg


 edaorosiP1000445.jpg
おろしステーキ定食
 edaP1000480.jpg
niratama.jpg
にら玉定食 
      edayanirareba.jpg
にらレバ定食
カツカレーは550円、定食類はオール450円

リンナイガステーブル

北九州の物件にはガスコンロがなかった。転居して最初の買い物がこのガステーブル(業務用)だった。
私に栄養と潤いを与えてくれる私の愛器だ。
休みを利用してきれいにしてやった。CIMG0702.jpg

電磁式トランクオープナー設置

トランクオープナーは今ではほとんどの車についているが、当時から117クーペは最初から設定されていた。過去形なのは78年型に復活するまでこの設定ははずされていた時期があった。戸川号はそのオープナー空白の時期に生産された個体である。
エンジンを切り、天気のいい日はいいが雨の日はずぶぬれになってシリンダーにキーを突っ込んであけてたのだ。名古屋時代に自家塗装をした際、リアガーニッシュを取っ払ったため、エンジンかけたまま、マイナスドライバーで開けれるようにカイゼンした。 
トランクオープナー0


今回、ikeやんからかねてより頂戴していた53年式以降に設定されていた「電磁式トランクオープナー」を移植することにした。

まずはトランクを開けて、
opennner3.jpg


トランクオープナー1


内張りをめくって
openner2.jpg

ナットを三個はずす、

今までついてたキャッチと今回移植するキャッチopen5.jpg

形状はまったく一緒だ。

移植するキャッチとモーター、
open6.jpg


モーターについてるソレノイドが干渉したので固定しているブラケットをドリルでもんではずす、スイッチはハンドブレーキそばの穴を利用。
open2.jpg

切り欠き分を削る。
open3.jpg

もとからあったようにすんなり収まった。
open7.jpg


えだや食堂 戸畑駅北側

またまたすごいところ発見。(戸畑の人はみんな知ってたろうが・・・)
えだや食堂 戸畑駅北側

以前記述の「まんなおし食堂」の斜め横のえだや食堂だ。カウンター8~9人テーブルが6つほどのコンパクトな食堂。お昼時なのでカウンター1席以外は満席。4人の女性が切り盛りしている。30種類ほどの定食とうどんやアラカルト。迷いに迷って決めたのが「かしわの塩焼き定食」。

TVボード購入と据付

北九州に来てから、TVは直置きであったが、椅子に座って観ることも多くTVボードの購入を決意した。知り合いの会社SALA麻布でお付き合いで買うかなあ。ノグチイサムの居宅風な?私の部屋にはちとそぐわない。逡巡して最後に行き着いたのがこれ。

フローリアンミュージアム

いつかやるのではないかと思っていたがとうとうやりよった。それは友達のなをさんが私設フローリアンミュージアムを開設したのだ。(フローリアンは私の家内の教習車だった。私はルーチェレガートだったが・・。)
フローリアンなくしてクーペが生まれなかったことを考えればこのミュージアムはフローリアンファンならずとも感慨深いものがある。特にのもろ欧州車を感じさせる初期型もいまや稀少だ。(うそ言いました、フローリアンは全車型稀少だった。)書きかけ

HOME |

FC2Ad