rosso e nero戸川流

117クーペを媒介としたお交わりを軸に全方位にむけたダイバーシテイブログです。

2008-02
« 1234567891011121314151617181920212223242526272829 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショックアブソーバー交換

リア部修理したころから何かしら乗り心地が荒れたような気がして、レグノのおいしさ(静粛性、乗り心地良)が感じられなくなってきた。タイヤの空気圧をあげたり下げたりしたがタイヤが原因でなさそう。

クーペ購入したした時に交換したモンローセンサマチックもへたってってきたのかと下回りをのぞいてみると前左のショックケースが油で汚れてる。

フロントショックのみ交換することとした。今回はKONIスペシャルD、117クーペ用といわれている#80-1770である。

クーペのショック交換、特にフロントは簡単なのが助かる。タイヤをはずさずにできる。

クーペのショックと交換については仲間のサイトが詳しい。つじさん117おやじさん

» READ MORE ...

スポンサーサイト

やぶきん  鳥取川端

どうしてもラーメンか蕎麦を食いたくなって鳥取市街を散策。
鳥取にゆかりができてもう22年になりちょこちょこ歩き回ってるのだがこの店には気づかなかった。yabuCIMG0875.jpg
滋味料理「やぶきん」。メニューに洋食があるのも私にとって非常に好ましい。

で、手打ち蕎麦

脅威、320円定食! 寿司一 戸畑区


320CIMG0371.jpg

商店街のはずれにある寿司レストラン。
320CIMG0380.jpg

昼時のランチはなんと320円。

東京そば正家本店  神戸北野坂

masayaCIMG0823.jpg



LONG JOHNの帰りに蕎麦でも手繰ろうと「東京そば正家」の暖簾をくぐる。
masaCIMG0844.jpg
masaCIMG0845.jpg

神戸育ちの私がはじめてそば屋に連れてもらったのは7~8歳のころだろうか。本店はレンガ道にあったように思う。店に入っても暗い路地の雰囲気をかもし出していたなあ。
高校の敷地の隣に正家赤塚山店(地震のあと閉店、高台崖を利用し増築増築の繰り返しで迷路のような店だった。)があり、昼休みに抜け出して食べに行ったものだ。(そば屋なのにカツ丼、奮発して雑煮うどんも頼んじゃう)

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。