rosso e nero戸川流

117クーペを媒介としたお交わりを軸に全方位にむけたダイバーシテイブログです。

2009-05
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センターロック化

かねてより構想にあったセンターロック化を実行する。
CIMG1950_convert_20090517090915.jpg

まず内装ストリップ。

CIMG1952_convert_20090517091524.jpg
アームレスト下部の隠しねじを三本はずす。
CIMG1955_convert_20090517095324.jpg
アームレストをはずしたところ。
CIMG1954_convert_20090517093413.jpg
ロック解除のトリムの上下のポッチを受ける穴をかけさせないように注意深くはずす。
CIMG1956_convert_20090517095724.jpg
トリムはずしたところ。
CIMG1957_convert_20090517100010.jpg
ドアトリムはポッチをはずし、上側にスライドするようにはずす。戸川号の右ドアは51年以降のものにコンバートされている。裏骨はオリジナルのものと異なる。

CIMG1958_convert_20090517100126.jpg
アクチュエーターの位置決めをする。
CIMG1959_convert_20090517100250.jpg
このサービスホールに設置することになる。
CIMG1961_convert_20090517101332.jpg
もともとECUは助手席側キックボードに設置されているのだが助手席前方にリプレイスしている。
CIMG1962_convert_20090517101445.jpg
助手席キックボードトリムをはがしたところ。サービスホールを確認する。
CIMG1963_convert_20090517101559.jpg
バッテリーをはずしとかないと。

CIMG1964_convert_20090517101703.jpg
右キックボードはずす。
CIMG1965_convert_20090517101758.jpg
アクチュエーター位置決め。
CIMG1967_convert_20090517101943.jpg
アクチュエーターにステー装着。
CIMG1969_convert_20090517103649.jpg
ビス穴を開けてねじ止め。
CIMG1970_convert_20090517103832.jpg
位置微調整。
CIMG1971_convert_20090517104001.jpg
ごちゃごちゃな配線。
CIMG1972_convert_20090517104132.jpg
サービスホール、グロメットに配線を通すと完成。
CIMG1950_convert_20090517090915.jpg
キーレスエントリー機能あり、あとは開閉時のアンサーバックだ。





» READ MORE ...

スポンサーサイト

オートハウスハルキでクラッチ遊び調整再び

三月に別所でクラッチ遊び調整をした戸川号。GW中にkeiji117さんやnenjyuさんに指摘されてたクラッチの遊びがさらに悪化してギアの抜き差しが困難になってきた。
 たまたま伊丹市にいたのでハルキ社長に電話。「あと一時間後やったらおれへんとこやったでえ。」ということでそそくさと工場へ。工場は以前のところより50メートルほど西側に移転。交差点の角っこである。haruki200905061421000.jpg
久しぶりに里帰りした戸川号。

ガレージング

さすらい野郎さんがガレージハウスモデルルームにクーペが演出で使われていたよと記事を書いていた。ガレージハウス、いい響きだ。ガレージに住むハウスガレージでもいい。


ガレージハウスいろいろ
http://green-and-house.net/garage_house
http://www.regulus-inc.co.jp/garage/index.html
http://www.regulus-inc.co.jp/garage/index.html
http://www.freedomgarage.jp/freedom1.html
http://www.freedomgarage.jp/?gclid=CJjx-KjdpZoCFZgtpAodziDU-g
http://www.garagelife.jp/comm/contents/archives/news/index2.html
EXPOもあったよ。
君もガレージングする?

導きがあって1台のクーペと遭遇


nishinomiya2009050515470001.jpg

ホームセンターへの道を間違え迂回しているときに目前に深グリーンのHMクーペと遭遇。
すかさずストーカーに変身した私は細い道を入っていくHMクーペを執拗に追跡する。
ある団体の敷地に入っていくではないか。
敷地内広めの片柱カーポートに停まったHMクーペに近づきオーナーに挨拶。
46年のクーペは、タッチアップのあとはあるが未再生現車であろういい感じにやれたその個体はソリッドの深緑である。あまり記憶のない色だ。(塗り替え?)イメージ的にはpanjaクーペをソリッドにした感じの色だ。
しばし歓談のあと、次回の再会を誓った。
オーナーはなんと カトリックの神父さんだった。本日の出会いは神の思し召しというものだろう。
日本のクリスチャン比率は1%といわれて久しい(実際はもっと低い)がこれでクーペのりのクリスチャン比率は上がった?。

塗装お手伝い

GW初日よりkeiji117さんのお宅で過ごさせていただいて早3日目に突入。
1日目
CIMG1896_convert_20090504075454.jpg
CIMG1897_convert_20090504075653.jpg
これが今回の対象車。100番で空研ぎします。
CIMG1898_convert_20090504082040.jpg
CIMG1900_convert_20090504082610.jpg
だいぶ剥けてきました。
CIMG1902_convert_20090504081745.jpg

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。