rosso e nero戸川流

117クーペを媒介としたお交わりを軸に全方位にむけたダイバーシテイブログです。

2017-08
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

STOMACO Speciale 2010 (L'Atelier des Sens)

am9:00   目覚めて最初にしたことは、バルコ二ージャグジー。
       気持ちよかですたい。
       画像はさすらい野郎さんからの連絡待ち。
       送られたらここに配置します。
            ↓

           ここ



am11:45

車寄せに停めて遅いチェックアウト
ssDSC00250[1]
ssDSC00247[1]
画像 072

目指すは「L'Atelier des Sens 」
安曇野方面へ三台のクルマはむかう。


ssDSC00265[1]
途中のコンビニで荷物整理しようとトランクを開けたら中からおびただしい鮮血が・・・・・。

トランクには死体は入っていなかった。(当たり前)

整理しようとしたら割れないように衣類を入れたbagの中のワインを駐車場でわってしまった。
駐車場汚したお詫びをいったら気持ちよくいいですよ、掃除しときますからだって。ごめんね。



さて、なんだかんだで池田町立美術館敷地内の「L'Atelier des Sens 」に到着。
ssSNC00157.jpg

pm1:30
迷わずテラス席陣取る。遅いブランチ食べた後のランチなのでライトに
プレートランチ。
日よけ傘に4Pとボクスターの鍵束がぶら下がる。
このあと日よけ傘に鍵束をかけて、
忘れて立ち去ることを繰り返して笑いを取ることを覚えた人、約1名。


ssSNC00160.jpg南アルプスの峰々を借景にいただくプレートはそれはそれでよかったし、おしゃべりも楽しい。


画像 092
若い人たちは散策、私は4Pですやすや民族。死んだ親父のデスマスクに似てきた。


しばしの午睡のあといよいよfinaleに向かう。

コメント

この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。