rosso e nero戸川流

117クーペを媒介としたお交わりを軸に全方位にむけたダイバーシテイブログです。

2017-04
« 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朽ちていくクーペ(大阪府東南部)

一昨年の夏、大阪府東南部のある大病院にセールスに行った。

駅降りて炎天下の中を歩く歩く。

前方に、といってもかなり前方の駐車場にあるクルマにアンテナが反応した。

あれはクーペじゃないか、ずんずん歩いて行くと・・・。
クーペだった。
CIMG2002.jpg


アンテナにかかった時はルーフとフロントガラスの一部しか見えてなかった。
クーペの発信した微弱な電波をキャッチできた。
日頃よりアンテナを高くしておきたいものだ。
CIMG2003.jpg
まだまだ起こせる個体なのだがなあ。

コメント

この記事へのコメント

うんつくさん、

>マスト部の強度が不足しており常に下を向いてまして・

ハンダでスレッドしたらいかがでしょう。
ハンダ吸い取り機はあるんでしたよね。

>下の方についてる
 T川さんと違いウチのはダイバシティーじゃ無いので上も下も有りませんです。
 更にマスト部の強度が不足しており常に下を向いてまして・・・は?何の話しで??

うんつくさん、

>ウチのアンテナ(受信機)は感度が悪くてサッパリダメです。

下の方についてる方のアンテナですか?

T川さんは色々な周波数のアンテナをお持ちの様で羨ましいです。
 ウチのアンテナ(受信機)は感度が悪くてサッパリダメです。
 件のクーペが起こせるか否か・・・気になりますね。
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。