rosso e nero戸川流

117クーペを媒介としたお交わりを軸に全方位にむけたダイバーシテイブログです。

2017-08
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

La festa mille miglia 2009 offline incontrando (uno)

「原宿スタートのLa festa mille migliaをなんでわざわざ裏磐梯まで行って観戦するのか?」このproblemaは一度の体験で解決した。観戦後、メディチさんに対して来年(2009)もぜひプロデュースしていただくことを強く希望して帰京した。

今回のパートナーは皆さんご存知のR子。彼女この件、関心を持って参加の意思を表明。今回、関西からの旅立ちで、本来、北陸道経由でいくのが常道だが、東京経由R子をピック、裏磐梯へいざなう。
4CIMG2284.jpg4CIMG2289.jpg4CIMG2294.jpg4CIMG2296.jpg4CIMG2299.jpg4CIMG2305.jpg4CIMG2309.jpg
東京まで516キロ。朝飯前だ。睡眠がとれなかったのが唯一の不安材料。ハイペースで名神を流していると、合流車線から濃色Z4がハイスピードで1台前に合流。一瞬、今回ご一緒するスナフキンさんかな?とよぎったが目を凝らしてもワインカラーには見えない。が、しかし、スナフキンさんその人であった。出発の時間を示し合わせてはないし、不思議な遭遇にこのGTの行く末がどのようになるのか期待が膨らむ。夜目にはワインにはみえないですねえ。えー、メロウレッドでしたっけ。

米原ジャンクションでスナフキンさんは北陸道へ、私は中央道を目指ししばしお別れ。
いそいそとR子との再会に心をやるが、旅の途中にあのような出来事が起こるとはこれっぽっちも思っていなかった。

R子迎えにクーペを走らす。ほぼ約束時間に到着。近況を確認しあい、東北道に入る頃夜が明けてきた。
4CIMG2311.jpg























4CIMG2313.jpg久し振りクーペに乗るR子。

コメント

この記事へのコメント

おおぉっ! R子ちゃん♪
(以下自粛)
(笑)

う~~む・・・そう言う背景だったんですねぇ・・・タフと言うかマメと言うか関心しきり。
 普段何をやらせても緊張感不足を感じてるワタシですが先日の名古屋でD女史を交えての飲み会では何故か緊張しまくりでして・・・歳は食うもんじゃ無いと・・・こりゃ戸川流さんに負けてられませんなぁ。
 コソコソイソイソ♪
 

スナフキンさんと遭遇だなんて凄い始まり方ですね。

北陸・中央と分かれ・・・・なんか日本版キャノンボールみたいでカッコイイ。


面白いMilleでしたね。117も運転できたし。
心残りは、猫魔ホテルの「戸川キッチン」が閉店していたことです(笑。
次回も是非に。

パンジャさん、

お礼が遅くなりました。タンクいただいております。ありがとうございます。

どうもー

タンク……届きました?
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。