rosso e nero戸川流

117クーペを媒介としたお交わりを軸に全方位にむけたダイバーシテイブログです。

2017-08
« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tamara de Lempicka (兵庫県立美術館)

会期が2カ月もあったのでいつでも行けると思っていたが、Mayちゃん記事で終了時期を知り少し焦る。

最終日の2日前、いそいそと出かける。

sallyP7240166.jpg
あっ、見えてきた。
sallyP7240160.jpg
神戸中心部からほどない兵庫県立美術館
sallyP7240163.jpg
安藤忠雄作品
sallyP7240162.jpg
おー、これこれ。レンピッカ、レンピッカ。
sallyP7240161.jpg
しげるもあるでよ。
びっくりしたのは地下駐車場でばったり妹と出会ったことだ。
sallyP7240159.jpg
この妹です。

あと、午前中でスパイダー含めてマゼ4台見たよ。
1111P7240167.jpg

コメント

この記事へのコメント

gopさん、

まー、そう言わないでください。35年近くたつと中学生も48歳ですから。

う~ん、

同一人物には..(失礼)
で、メインはせんとくん(奈良)の予定なんです。
桔梗屋さん、送り火見るには最高のロケーションですよねぇ。

スナフキンさんも行かれると思ってました。    地下駐車場はおしゃれさんのクルマでいっぱいでした。

ボクもレンピッカ行きましたよ。
レンピッカもそうですが、あの界隈があんな素敵シティになっているなんて・・・。
ミーハーにパンフ買って帰りました(笑)
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する

HOME |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。